お包み研究所風呂敷講座 カトラリーケースをつくる

風呂敷は何かを包む物と思われていませんか?いえいえ、もっといろいろな使い方があるんですよ。

覆う・飾る・入れる

今回は、入れるテーマです。それはカトラリーケース

皆様は、如何お過ごしですか?!弊社は、暦通りのお休みなので、前半と後半がお休みになりますが、10連休と言う方も居られますよね!!国内や海外と旅行にいかれてる方も多いと思います。

お家でゆっくりと過ごされている方も居られますよね。日頃会えない方と、会ってお食事会って言うのも良いですよねぇ・・・

風呂敷を利用して、テーブルコーディネートを考えてみました。

お箸・スプーン・フォークなど入れたカトラリーケース。

その日の気分に合わせたり、お客様の好きな色で作って置くとお食事会も華やいだ感じになると思います。

 


では、作り方をご紹介します

1、ふろしきのウラを上にして下図の様に広げます。

2、上図の点線にそって4つ折にします。

 

3、2図のbを矢印方向(内側)に点線の位置まで折り込みます。

 

4、3図aの角を下に折り入れます。2で折ったところより2~3cm飛び出るようにします。

 

5、図の様に置き直し、左右を点線の位置ぐらいに折りたたみます。

 

 

6、形を整えたら出来上がりです。

 

一度も結ばず折りたたんでいくだけで、作れますので一度チャレンジしてみてください。

 

 


日常の役に立つ情報をお届けしています

もっと風呂敷を身近に・・・

風呂敷専門店 お包み研究所は、ワークショップを開催しています

お気軽にお問合せ下さい

 

風呂敷通販ならお包み研究所オンラインショップへ

 

 

 

関連記事一覧

オンラインショップはこちらへ

お包み研究所オンラインショップ

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

カレンダー

6月 2019
« 5月   7月 »
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PAGE TOP