アウトドアや雨の日にも使える撥水風呂敷を販売しております。

アクアドロップ風呂敷

4月に入り撥水風呂敷のお問い合わせが増えております。

確かに最近雨が多いので、撥水加工した風呂敷が有ると何かと便利です。

ミナペルホネンの新柄に加え、この季節に使ってもらいたい柄をご紹介致します。

その前に、

撥水と防水の違いは何か・・・簡単にご説明しておきます。

撥水加工とは、布の表面に撥水コーティングを施して水をはじきます。

防水加工とは、生地の表面にゴムや合成樹脂を練りこんだりしたものを言い代表的なものが雨傘やレインコートです。

結論 防水と撥水は全く違うのです。

お包み研究所で取り扱っている撥水風呂敷は、大判サイズ(約100cm)です。

 

面白い使い方

海へ遊びに行く。レジャーシートがわりに風呂敷を敷きます。

遊んだあとは、濡れてしまった衣類を撥水風呂敷で包んでかごバッグの中へしまってお家に帰る・・・

バッグの中身を濡らさずに、安心して使って頂けます。

一枚で何役もこなせるのが、風呂敷の良いところ!

 

katakata風呂敷

撥水風呂敷はこちらをクリック

風呂敷・大風呂敷を通販でお探しなら
風呂敷を通販でお探しなら【お包み研究所オンラインショップ】へ。

 

また、お包み研究所では、大風呂敷を風呂敷バッグとして使う方法や、包み方のご紹介など、ふろしきや手ぬぐいの利用方法をサイトでご紹介しております。

 

関連記事一覧

  1. 社長リュック

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オンラインショップはこちらへ

お包み研究所オンラインショップ

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

カレンダー

12月 2018
« 11月   1月 »
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

営業案内&アクセス

お包み研究所

〜住所〜
〒595-0044
大阪府泉大津市河原町3番35号

〜営業時間〜
10:00~17:30

定休日:第1・第3・第5土曜・日曜・祝日

〜電話番号〜
0725-21-7820

PAGE TOP