お包み研究所風呂敷講座 技あり!自転車カゴに風呂敷

こんにちは、じめじめとした梅雨に入りましたねぇ・・・

自転車のカゴをいれますよね。

でも、急な雨に大切カバンや荷物が濡れてしまう事ってありがちです。

そんな時、ふろしきブロック!大切なものを守ります。

写真の様にしておけば、雨に濡れないし盗難よけにもなります。

今回は、サイズ約90cm・素材ポリエステル100%の風呂敷を使用しましたが、水をはじく撥水加工なら雨の日も安心ですね


撥水風呂敷でバッグをカバーし雨からシャットアウト!

撥水加工

水に濡れても撥水加工してるので、安心して使って頂けます。


■ふろしきブロックの包み方

用意するもの・・・約90cm以上の風呂敷1枚

①自転車のカゴに風呂敷のうらを上にして広げカバン(荷物)おきます。

 

②ハンドルにbを下から(矢印の方向)通します。

 

③②の様にしたら、aとbを真結びします。

 

 

④cとdも③と同様に真結びしたら完成です。

 

 

綺麗につくるコツは、真結びにあり

真結びはこちらをご覧ください

 

風呂敷一枚あれば、色々な用途に利用できます。

季節感のあるものや、機能性のあるもの(水をはじく撥水加工の風呂敷)で気分をかえていくのも楽しいですね

 

アクアドロップ風呂敷

撥水風呂敷はこちらをクリック

風呂敷通販
お包み研究所オンラインショップはこちら

常の役に立つ情報をお届けしています

もっと風呂敷を身近に・・・

風呂敷専門店 お包み研究所は、ワークショップを開催しています。お気軽にお問合せ下さい

 

 

 

 

関連記事一覧

オンラインショップはこちらへ

お包み研究所オンラインショップ

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

カレンダー

2月 2019
« 1月   3月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    
PAGE TOP