洋柄や和柄の風呂敷でワインボトルをラッピング

ボトル包み

“ボジョレ・ヌーボー”って、赤・白・ロゼの3種類と思っていましたが、

なんと7種類もあるんですねぇ!!ご存知でしかたかぁ?!

色んな種類のワインを持ち寄って、ワインパーティーなんて良いかもしれませんね!

ワインを持って行くとき、袋に入れて行くのも良いですけど、

風呂敷でおしゃれに・可愛くラッピングしてみてはいかがでしょうか。

ワインボトルを包むなら、

風呂敷は、70センチ前後がお奨めです。

やさしいラッピングにしたいなら、生地はやわらかい縮緬をお奨めします


今回は、綿素材とポリエステル素材の風呂敷で、

同じサイズのワインボトルを

洋柄と和柄の風呂敷でラッピングしてみましたぁ~

ブランド、シビラ

洋柄の風呂敷 綿・約70センチ

柄、利休梅

和柄の風呂敷 ポリエステル・約70センチ

風呂敷の色や柄の違いで同じ包み方でも、まったく違うイメージになります。

まさにこれが、風呂敷の醍醐味です

では、ボトルギフト包みの包み方をご紹介します。

ボトル包み

包み方1

うらを上にして広げます。ボトルを中央に置きます。

ボトル包み

包み方2

cを持ち上げボトルより少し下になる位置で布先をプリーツ状に折りたたみます。

ボトル包み

包み方3

プリーツを作ったらボトルの首あたりで輪ゴムを使ってとめます。

ボトル包み

包み方4

手前のaも同様にプリーツを作って輪ゴムで固定します。

ボトル包み

包み方5

左右のbとdを持ち上げボトルに布をそわせながら後ろで交差させます。

ボトル包み

包み方6

bとdの布を後ろから前に持ってきて、ボトルの首のところを輪ゴムで固定します。

ボトル包み イラスト

完成

包み方6のbとdの先端を輪ゴムに通したりはさんだりして花びらや葉の形をつくって完成です。

以上が

ワインやシャンパンのデコラティブな包み方です。

パーティーなど華やかに演出したいときや、

贈る相手のイメージに合せてゴージャスな雰囲気をかもし出したいときにおすすめの包み方。

リバーシブルの風呂敷なら、表。裏を使って花に色の変化を加えることができます。

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お包み研究所オンラインショップ

お包み研究所オンラインショップ

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

カレンダー

12月 2017
« 11月   1月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

営業案内&アクセス

お包み研究所

〜住所〜
〒595-0044
大阪府泉大津市河原町3番35号

〜営業時間〜
10:00~17:30

定休日:第1・第3・第5土曜・日曜・祝日

〜電話番号〜
0725-21-7820

PAGE TOP