本年最後のワークショップを開催・・・ラッピング編 【お包み研究所】

DSC_8303加工

こんなにたくさんの嬉しいお声をいただきました

大阪府阪南市でコープ阪南南グループ様の講習会を講習をしたときのことです

そのワークショップの終わりに、あるお客様から、

「お包み研究所のFacebookを常に見たいので、お友達申請をどうしたらいいの?」

と言われて、うれしくてうれしくてたまりませんでした。

早速店長はお友達になりました!

えっ!どんな講習会だったの?って、気になりません?

講習会の内容をご報告します。

風呂敷でおもてなしの心を!

サブタイトル:普段のお土産が特別な贈り物に変身します。

限られた時間の中で、参加された皆さんに、喜んで頂ける講習をと、

店長と私で、出来るだけ時間通りに講習が進んでいくように、

講習スケジュールの打ち合わせをしました。

IMG_1872加工

講習内容と所要時間

20名強の方々に参加していただきました。

4つのテーブルにグループごとに着席

いよいよ午前10時から講習会が始まりました。

 

まずは“基本の真結び”について、参加されている方に、ご存知かお聞きします。

まずは、テキストを見ながら講習開始です。

皆様に、風呂敷の基本“真結び”をして頂きます。

皆様綺麗に真結びが出来ています。

きれいに出来ている“真結び”です!

さぁ~一気に真結びが解けるでしょうか?

皆様、一気にサッと真結びを解くことが出来ました。 これで基本の真結びを習得です!

真結びが出来たら、

干支のふろしきを使った簡単ラッピングです。

まずは、風呂敷の大きさと包む品物の大きさのバランスのお話しです。

DSC_8314加工

風呂敷のラッピングは、風呂敷と包む品物のバランスが大切です。
風呂敷のサイズが大き過ぎてもダメです。

風呂敷のサイズを選ぶ時の目安は、対角線の長さが包みたい品物の、

約3倍ある風呂敷を選ぶと包みやすくなります。

DSC_8313加工

初めてお使い包みのチャレンジ!何となく綺麗には包めていますが、ちょっとアドバイスするだけで!!

DSC_8317加工

風呂敷包みは、風呂敷を箱に沿わして、角をキッチリ出すことで、とっても綺麗になります。ちょっとのコツで、皆さん、綺麗なお使い包みが出来ました。

真結びの結び方は、こちらをご覧ください。

お使い包みの包み方は、こちらをご覧ください。

実は、ここまでは予行演習だったのです。

さぁ~本番です!!

今回の風呂敷講習会の教材キッドは?

IMG_1857加工

約100cmの三巾の風呂敷と約50cmの2019年の干支柄の小風呂敷と小箱です。

小箱と小風呂敷を使って・・・流石予行演習の成果が出ていますね!

来年の干支の小風呂敷で、ラッピング完成!!大成功です。

続いては、大判風呂敷を使った講習ですが、これはまた、次回にお伝えしてまいります。皆様お楽しみにしてくださいね

 


風呂敷通販
「お包み」楽天市場店はこちら

お包み研究所は日常の役に立つ情報をお届けしています

もっと風呂敷を身近に・・・

風呂敷専門店 お包み研究所は、

風呂敷でラッピングを推奨しています。

包みたい品物をそのまま当店にお持ちください

プレゼントにピッタリの風呂敷でラッピングさせて頂きます。

詳しくはこちらをご覧ください。

風呂敷講習会も行っております。

風呂敷講習会にご参加希望の方は、こちらをクリックして下さい。

関連記事一覧

  1. アクアドロップ風呂敷

オンラインショップはこちらへ

お包み研究所オンラインショップ

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

カレンダー

3月 2019
« 2月   4月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
PAGE TOP