手ぬぐいの面白い使い方

こんにちは、10月に入りもう月半ばになりましたね。

季節も、秋になりつつあります。

緊急事態宣言も、解除されてお休みの日は、皆さんあちらこちらで楽しんでらっしゃいますよね!

まだまだ、マスク・手洗い・うがい・アルコール消毒は、欠かせませんが

今まで出かけられなかったから、これからは少しでも外に出かけたいですよね!!


さて、来る11月10日(水曜日)に大阪市立阿倍野市民学習センターで開催される

【手ぬぐい活用講座】の資料を作ってみました。

◎手ぬぐいの凄いところ

速乾性、機能性に優れたエコグッズ。

折りたためてコンパクト。軽い。。とっても実用的!

手ぬぐいは、そもそも反物として製造されています。

その反物を切ったものが手ぬぐいとなります。

ほつれ止めをしていないことで、干すと水がしたたり落ちすぐ乾くというメリットがあります。

防災、避難用グッズとしても大活躍!。裂いて包帯替わりに使えます。 着物の半襟としてつかうこともあるんですよ。

退職記念品、誕生日のプレゼントに、結婚や出産のお祝いに、引越しや新生活のお祝いに、内祝いに差し上げても喜ばれます。


講座では、いくつかの使い方を講座するのですが、

今回その中から、1つご紹介したいと思います。「手ぬぐいでのし袋び作り方」です。

tenygyu1

手ぬぐいでのし袋を作っています。基本折り紙の様に折りたたむだけなんですが、手ぬぐいの柄によって、一般的な和紙で出来てるのし袋より、より個性的なのし袋ができます。

短冊熨斗は、パソコンを持ってらっしゃる方は、簡単に作ることができますが、100均ショップでも販売されているので、それを利用してみても良いと思います。

水引は、結構難しいですよね!そんな時は、カラーゴムやリボン・組みひもなどを使って、より個性的なのし袋を作ってみてはいかがでしょうか!


風呂敷通販
「お包み」楽天市場店はこちら

お包み研究所は日常の役に立つ情報をお届けしています

もっと風呂敷を身近に・・・

風呂敷専門店 お包み研究所は、

風呂敷でラッピングを推奨しています。

包みたい品物をそのまま当店にお持ちください

プレゼントにピッタリの風呂敷でラッピングさせて頂きます。

詳しくはこちらをご覧ください。

風呂敷講習会も行っております。詳しくは、こちらをご覧ください。

関連記事一覧

オンラインショップはこちらへ

お包み研究所オンラインショップ

風呂敷活用大辞典 包む・運ぶ・飾る

風呂敷活用大辞典 包む・運ぶ・飾る

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

カレンダー

8月 2022
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
« 7月   9月 »

定休日

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP