お包み研究所風呂敷講座 桜柄の風呂敷や手ぬぐい

こんにちは、3月も残り一週間になり今月末辺りから、桜が咲き始める季節になりました。

ニュースや天気予報で桜の開花宣言って、良く発表されますよね!!

暖かい地方では、もう桜が咲いているところもあると思います。

私が住んでいるところでも、早咲きの桜が満開になっています。その木は、花が終わったら美味しいさくらんぼになるんですよ◎

小粒ですが、とっても甘いんです。隣の公園なので、毎年いただいております。

 

4月と言えばやはり桜ですよね。

古くから日本人に愛されてきた桜柄はデザインが豊富

色鮮やかな友禅から細かい桜小紋まで華やかさの度合いもさまざまです。

花びらをモチーフにした柄や、散った桜の花びらが水の流れに寄せられ、集まっているさまを表した柄花筏が素敵です。

 

風呂敷や手ぬぐいの桜柄を集めてみました。

 

みなさーん

お気づきでしょうか?

桜の花びらをご覧ください。どれも先が割れています。

 

 

 

梅は、花びらが丸く描かれていますよ。注意してみて下さいね。

違いが分かると思います。

これは、梅の柄です。ねっ、違うでしょ(*^▽^*)

 

 


日常の役に立つ情報をお届しています

もっと風呂敷を身近に・・・

お包み研究所は、ワークショップを開催しています

お気軽にお問合せ下さい

風呂敷通販ならお包み研究所オンラインショップへ

 

 

 

関連記事一覧

オンラインショップはこちらへ

お包み研究所オンラインショップ

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

カレンダー

2月 2019
« 1月   3月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    
PAGE TOP