お包み研究所 ハロウィンとはどんな行事

10月31日はハロウィン!

最近では、日本でもかなりイベントとして定着してきました。
いろいろなところでパーティーやイベントが開催され、さまざまな仮想グッズが販売されています。

はじめてハロウィンパレードを実施したのが原宿キディランドだそうです。

今でも原宿表参道は日本のハロウィン本家ともいわれ、毎年パレードが行われているようです。

 

今回は、ハロウィンについて、お話していきたいと思います。

ハロウィンとはどんな行事なのでしょうか?

万聖節(キリスト教で毎年11月1日にあらゆる聖人を記念する祝日)の前夜祭で、秋の収穫を祝い、悪霊を追い出す祭りです。

語源は・・・Hallow(神聖な)+een(even=evening)

万聖節は、All Hallow’と言います。
その前日であることからAll Hallow’s Evetと呼ばれていたのが、Hallow E’enとなり短縮されてHalloweenと呼ばれるようになったというのが有名な話です。

 

起源は・・・

数千年前の古代ケルト民族の祭り(Samhain)が起源と言われています。

古代ケルト民族は、1年の終わりを10月31日と定めその夜を死者の祭りとしました。

それは死者の霊が親戚を訪れる夜であり、また悪霊が横暴し子どもたちをさらったり、作物や家畜を害をなす夜でもあったそうです。
死者の霊を導いたり、また悪霊を払い去ったりするために焚き火は不可欠のものとなったそうです。


 

だから、ハロウィンの絵柄って、ちょっと不気味に描かれているのですね

なるほど・・・

この風呂敷も、ちょっとこわそーでしょ!(^^)!

 

 

 

 


お包み研究所は日常の役に立つ情報をお届けしています

もっと風呂敷を身近に・・・

ワークショップを開催しています

どうぞお気軽にお問合せ下さい

 

風呂敷通販は

お包み研究所オンラインショップ

関連記事一覧

オンラインショップはこちらへ

お包み研究所オンラインショップ

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

カレンダー

5月 2019
« 4月   6月 »
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
PAGE TOP