お包み研究所風呂敷講座 文様の意味を知る

昨日は成人式でしたね!

新成人の人々が晴着を着ているのを目にすると、随分前の自分の成人式の時を思い出しました。

皆さんの晴れやかな姿を目にしてこちらもウキウキしてきました。

 

 

さて、今日は梅柄の大風呂敷でバッグを作ってみました。

よく着物を着られる方も風呂敷バッグ手軽に使えるから重宝いているとのお声をいただきます。

皆さん、文様にはそれぞれ意味があるのをご存知ですか?

たとえば、この梅文、

梅は、百花に先駆けて寒中に咲くことから、おめでたい文様として親しまれています。

 

そして、もう一つ新芽の柄

これは、新芽は、「新しく芽吹く」のイメージから作られた文様です。

どれも、生きるエネルギーがみなぎった文様と思いませんか?

 

出産祝いや新しい門出などのお祝いなどにプレゼントされても良いと思います。

ご紹介しているふろしきは、大判サイズ104cmの物なので、物を包むと言うよりバッグにしたり

テーブルクロス・ベットカバー・ソファカバー・クッションカバーなど、インテリアとしても使っていただきます。

 

では、この大きさでできるバッグの作り方をご紹介します

こちらをクリック

 

柄:梅/色:アカ・グリーン/サイズ:約104cm/素材:綿100%/商品代:3,000円(税抜)

柄:新芽/色:グリーン・オレンジ/サイズ:約104cm/素材:綿100%/商品代:3,000円(税抜)

 

包み方はこちらへ

 


風呂敷専門店お包み研究所は、もっと風呂敷を身近に・・・日常の役に立つ情報をお届けしています

ワークショップを開催しています。お気軽にお問合せ下さい

 

風呂敷通販ならお包み研究所オンラインショップへ

関連記事一覧

  1. いちごバッグ

オンラインショップはこちらへ

お包み研究所オンラインショップ

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

カレンダー

2月 2019
« 1月   3月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    
PAGE TOP