風呂敷リュックに避難グッズを入れて・・・リュックの作り方は簡単!

こんにちは、忘れた頃に起きる地震・・・

最近では、長野県や大分県で地震が起きていますね。皆さま大丈夫ですか?

また、これからは大雨や台風など水害が起きる可能性が高い季節でもありますね

そこで、お包み研究所ならではの提案です

風呂敷リュックは避難グッズにピッタリ

パパッとリュックにして担ぐ、そして広げればシート代わりになります

リュックの作り方は簡単です!

画像のリュックの作り方はこちらです

 

肩ひも部分は、少し太めに作って安定を・・・

結び目は、しっかり真結びしたら、解けることはありません、

だから重い荷物も大丈夫。

荷物が入る部分は、可愛いヘアゴムで固定しました。

これなら、周りの人に見えても、気になることはありません!

一枚の風呂敷が、アイディア一つで様々なスタイルに変身します。

結び目を解いたら、シートの代わりにもなりますし、

撥水加工している風呂敷ならば、急な雨でも安心。

風呂敷は、万能な1枚の布なんです。

そして、デザインもとっても豊富

今回ご紹介している風呂敷リュックは、

毎日を楽しくするような「echino風呂敷」を選びました。

echinoさえずりピンク 約118cm 綿100% 3,240円(税込)

 

災害だけでなく、普段のお買い物やお散歩などにリュックは大容量で大活躍。

お包み研究所お勧めの風呂敷を何点がご紹介しますね!

echinoとかげピンク

約118cm

綿100%

3,240円(税込)

京唐草

約150cm

綿100%

3,240円(税込)

京唐草は、男性の方でも使って頂けます。

アクアドロップ風呂敷
つばき・ハチドリ・新芽・結
約100cm
ポリエステル100%

アクアドロップ風呂敷とは、撥水加工している風呂敷です。

撥水風呂敷でリュックを作り、ピクニックなどにお出かけし、

現地に着いたらレジャーシートに早変わりします。

 

お包み研究所では、ご要望により風呂敷をリュックの形にしてお渡しするサービスを実施しています。

お気軽にお声をかけてください。

お包み研究所スタッフ一同

 

 

関連記事一覧

オンラインショップはこちらへ

お包み研究所オンラインショップ

風呂敷活用大辞典 包む・運ぶ・飾る

風呂敷活用大辞典 包む・運ぶ・飾る

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

カレンダー

8月 2022
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
« 7月   9月 »

定休日

2017年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP