10月はハロウィン!三毛猫みけのゆめ日記シリーズみけのハロウィンをご紹介します。

フレームに入れて

こんにちは、9月も今週末で終わりますね・・・

今年も後3か月です。何か1年ってあっという間に過ぎますよね・・・

10月と言えば、何を想いますか?

運動会!ハロウィン!とイベントが多い季節です。

関西では、ユニバーサルスタジオジャパンで、この時期ハロウィンのイベントを開催してますよね!


そこで、可愛い柄の風呂敷をご紹介します。

三毛猫みけのハロウィン

三毛猫のみけが木の枝でハロウィンパレードを見ながらお昼寝している柄

三毛猫みけのゆめ日記シリーズのみけのハロウィン10月です。

サイズは、約50cm/素材は、綿100%です。

タペストリー棒スマート

アイデアグッズのタペストリー棒スマート 中巾用

タペストリー棒を装着して、お部屋のインテリアに!

タペストリーに

タペストリー棒に装着してお部屋のインテリアになります。

三毛猫のみけと過ごす日本の四季。

三毛猫みけのゆめ日記シリーズは、12か月柄があるので、毎月の柄を変えて季節を感じられる風呂敷です。

ねこちゃん好きにはたまらない一枚です!

みけのハロウィンは、街のハロウィンのパレードを木の枝で見ていたみけ、

いつの間にか寝てしまって、夢の中で楽しい夢を見ているのかな?!三毛猫みけの夢の中をのぞき見している感じの柄です。

お部屋に飾った後は、綿小判(50cm)なので、ランチョンマットやお弁当箱を包んだりできる大きさで、

手軽で使いやすいサイズです。ちょっとしたプレゼントにもお勧めしたいアイテムです。


余談ですが。。。

10月31日は、子供たちが思い思いの仮装をして「トリックオアトリート!(お菓子をくれないといたずらするぞ)」

と言って近所の家からお菓子をもらうんですよね!

「トリックオアトリート!」 と言われたときの返し文句ですが、「ハッピーハロウィン(Happy Halloween)」

「トリート(Treat)」と答えるのが一般的なようです。

何故?仮装するのでしょう?

10月31日の夜は、この世とあの世の境目がなくなり、あの世の悪霊、

死者の霊たちがあの世からこの世にやってくると信じられていました。

それで、人々はそれぞれ仮装して悪霊たちの目をくらまし、自分に乗り移らないようにしたとか。

「同じ魔物で、人間ではなく仲間ですよ」とアピールすることで、 難を逃れようとしたのです。

皆様は、ご存知だと思いますがちょっとした豆知識でした。

 

 

 

 

関連記事一覧

  1. 正絹ちりめん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 9月 26日

お包み研究所オンラインショップ

お包み研究所オンラインショップ

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

カレンダー

12月 2017
« 11月   1月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

営業案内&アクセス

お包み研究所

〜住所〜
〒595-0044
大阪府泉大津市河原町3番35号

〜営業時間〜
10:00~17:30

定休日:第1・第3・第5土曜・日曜・祝日

〜電話番号〜
0725-21-7820

PAGE TOP