お包み研究所 和テイストのコーディネイトを風呂敷で

しっとりと秋も深まる紅葉の中でのお茶会をイメージしたテーブルコーディネイトをご紹介をしたいと思います。

色合いは、深い青緑と紫色を基調にコーディネイトを考えてみました。

 

大風呂敷(サイズ約104cm)はテーブルセンターにしつらえました。

小風呂敷(サイズ約48cm)でナフキンに、お菓子が入ったかごを可愛くアレンジしてみました。

 


今回使用した風呂敷は全てリバーシブルタイプなのです。

①のテーブルセンターは、テーブルのサイズに合わせて折りこんでいき最後に裏面が見えるように折り返します。

テーブルの形やサイズによって折巾が変わりますが、折っていくだけなのでわりと簡単に出来ます。

色目の違うものを2枚使って重ねてテーブルセンターにしても面白いと思います

②は、小風呂敷を半分に折ってじゃばら折にして、最後に軽く結んでいるだけです。


このナフキンの作り方をご紹介します。

 

 

1、チーフを広げて下図の様に置きます。

 

2、cとdを持って上図の矢印の方向へ折りたたみます。

 

 

 

 

4、gとhを持って上図矢印の方向へ、じゃばら折に折っていくと上のようになります。

5、輪になるように持ちます。

 

6、輪にjがかぶさるようにします。

 

一回軽く結びます。形を整えたら出来上がりです。

 

結んでない部分が末広がりに広がって綺麗にみえます。。。

 

 

 

 


日常の役に立つ情報をお届けしています

もっと風呂敷を身近に・・・

風呂敷専門店 お包み研究所は、ワークショップを開催しています

お気軽にお問合せ下さい

 

風呂敷通販ならお包み研究所オンラインショップへ

 

 

 

関連記事一覧

  1. 手ぬぐいサンダーシャツ
  2. 社長リュック

オンラインショップはこちらへ

お包み研究所オンラインショップ

風呂敷活用大辞典 包む・運ぶ・飾る

風呂敷活用大辞典 包む・運ぶ・飾る

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

カレンダー

8月 2022
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
« 7月   9月 »

定休日

2017年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP