お包み研究所風呂敷講座 行楽には風呂敷が役に立つ

昔の人は、よく言ってました「暑さ・寒さも彼岸まで」って!!

気候も良くなったら、色んなところへ遊びにいきたいですよね(^0^)/~

秋と言えば、遠足!栗ひろいやぶどう狩りにと、楽しみがいっぱい!!

出先で、産地物を食べるのも良いけど、手づくりお弁当を持って行くのも良いですよね☆☆☆

そこで、可愛くておしゃれなチーフでお弁当を包んでみました。

①は、ペットボトルカバーです。500mlのペットボトルをカバーしました。

マイ水筒のサイズでもカバーしていただけます。

大勢の人たちと行くとき、みんな同じようなマグボトル(水筒)を持っていて、人のと間違えたりすることがあったりしませんか?

風呂敷でカバーをしておけば間違えることも無いかもしれませんね^^v

 

②は、持ち手付きお弁当包みです。

2段になったお弁当箱をつつみました。

お弁当を風呂敷で包んだら、開けるのが楽しみですね。

ふたをあけたら”キャラ弁”だったら喜びも増しますね!

 

③は、ふたつ結びと言う包み方です。

最近流行っている細長い2段式のお弁当箱を包みました。

この包み方は、細長いものを包むのにもっとも適した包み方です

ぜひ、覚えておいてください。

 

 

風呂敷は持ち運びが便利。さらにそのまま広げれられる。

まさに、便利グッズですね。

 

 

 

 

 


 

風呂敷一枚あれば、色々な用途に利用できます。

柄も季節感にあったものやかわいらしいものなど様々あり、その日の気分で柄をかえていくのも楽しいですね

 

風呂敷通販
お包み研究所オンラインショップはこちら

常の役に立つ情報をお届けしています

もっと風呂敷を身近に・・・

風呂敷専門店 お包み研究所は、ワークショップを開催しています。お気軽にお問合せ下さい

 

 

 

 

関連記事一覧

  1. 風呂敷包みの引出物
  2. わかり包み
  3. 無地の風呂敷でブライダルギフトに

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お包み研究所オンラインショップ

お包み研究所オンラインショップ

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

カレンダー

1月 2018
« 12月   2月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

営業案内&アクセス

お包み研究所

〜住所〜
〒595-0044
大阪府泉大津市河原町3番35号

〜営業時間〜
10:00~17:30

定休日:第1・第3・第5土曜・日曜・祝日

〜電話番号〜
0725-21-7820

PAGE TOP