お包み研究所風呂敷講座 旅行には風呂敷が役立つ

これから、旅行に行かれる方に必見!

旅行の準備って結構大変じゃないですか?私も年に何回か帰省するんですけど、いつも荷物の準備や整理に悪戦苦闘なのです( ;∀;)

特に連泊するときは、何をどれだけ持って行ったらいいのやら、着替えをあれやこれやと悩みながら・・・

以前は、ビニール袋や、お風呂屋さんで貰った防水加工の巾着袋とかを使って荷造りをしていました。

でも、ビニール袋は雑に扱うと破れたりするのでゴミになってしまうし・・・いつもため息をつきながら荷物を詰めてました。

しかし、風呂敷の仕事に携わってから、荷物詰めの作業が格段に楽になりました。

2枚の風呂敷を使って、1日目・2日目と荷物を仕分けしてキャリーに入れます。

中で荷物がゴソゴソ動くことも無いし、荷解きするときも一つだけ解けば良いので便利なのです。

また、1日目と2日目とを色と包み方を変えておくとわかりやすいですよ。

予備にもう1枚風呂敷を持っておけば、旅館などで大浴場に行くときのバッグになり便利ですよ!

帰りには、着替え終わったものを1枚の風呂敷にまとめて、もう1枚にお土産を入れるのも良いかもしれませんね・・・

荷物が増えたときは、予備のふろしきに包んでキャリーの持ち手に結び付けたり、手持ちバックにすることも出来ます

なにかと便利ですよ!!

 


では、シンプルバッグの包み方をご紹介します。

 

 

①ウラを上にして、風呂敷を広げます。

 

 

②aとcが重なり合うように、図のように三角に折ります。

 

 

③bとdをそれぞれ一つ結びにします

 

 

④最後に、aとcの先端で真結びします。そして形を整えたら完成です。

真結びはこちらをご覧ください


急な雨に大切カバンや荷物が濡れてしまう事ってありがちです。

撥水風呂敷でバッグをカバーし雨からシャットアウト!もおすすめです

撥水加工

水に濡れても撥水加工してるので、安心して使って頂けます。

季節感のあるものや、機能性のあるもの(水をはじく撥水加工の風呂敷)で気分をかえていくのも楽しいですね

 

アクアドロップ風呂敷

撥水風呂敷はこちらをクリック

風呂敷通販
お包み研究所オンラインショップはこちら

常の役に立つ情報をお届けしています

もっと風呂敷を身近に・・・

風呂敷専門店 お包み研究所は、ワークショップを開催しています。お気軽にお問合せ下さい

 

 

 

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オンラインショップはこちらへ

お包み研究所オンラインショップ

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

カレンダー

10月 2018
« 9月   11月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

営業案内&アクセス

お包み研究所

〜住所〜
〒595-0044
大阪府泉大津市河原町3番35号

〜営業時間〜
10:00~17:30

定休日:第1・第3・第5土曜・日曜・祝日

〜電話番号〜
0725-21-7820

PAGE TOP