暖かいお部屋で読書なんていかがですか?南大阪風呂敷専門店お包み研究所

こんにちは、毎日極寒の日が続きますね。。。

大阪は、滅多に雪は降らないし、まして積もることなどないのですが、

日本のあちらこちらで、大雪のニュースを聞きます。

大雪が降っている地方の方々は、くれぐれもお気を付けくださいませ。


外は、しびれるほどの寒さ・・・

こんな時は、暖かいお部屋で読書なんていかがですか?

可愛いブックカバーを付けて、お気に入りの小説を読んでみませんか?

本屋さんや雑貨店で、既製のブックカバーが販売されていますよね!

でも。。。

小風呂敷でも簡単にブックカバーが作れるのです!

まして、針も糸も使わずにね!!

小風呂敷ブックカバー1

リバーシブルの小風呂敷で可愛いブックカバーが出来ます

ブックカバーの作り方は、こちらをご覧ください。

綿素材の小風呂敷なので、汚れてもお洗濯が出来、

乾いたら、サッとアイロンをかけたら、またブックカバーになります。

リバーシブルタイプの小風呂敷だったら、その日の気分に合わせて

好きな色目を表に出したりして、一枚の小風呂敷で、

2種類のブックカバーが出来ます。

もう一つのカバーリングとしては、

システム手帳なのど、カバーリングも出来ます。

日頃の打ち合わせなどの、少し大きめのノートにも、

カバーリングできるので、約48cm~50cmある小風呂敷は、

何かと便利に使って頂けます。


風呂敷通販
お包み研究所オンラインショップはこちら

お包み研究所は日常の役に立つ情報をお届けしています

もっと風呂敷を身近に・・・

風呂敷専門店 お包み研究所は、ワークショップを開催しています。お気軽にお問合せ下さい

 

関連記事一覧

  1. 夏の海

オンラインショップはこちらへ

お包み研究所オンラインショップ

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

カレンダー

6月 2019
« 5月   7月 »
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PAGE TOP