桜柄の風呂敷でラッピング♪ 輪ゴムを使えば簡単に包めます

今回は、桜柄のふろしきでラッピングをしてみました。
卒業祝い・入学祝いや内祝などを桜柄の風呂敷でお包みした品物を贈る!のも良いですねぇ~

輪ゴムを風呂敷の色に合わせたカラーゴムにすると、

ゴムでとめたところが見えても気にならないと思います。

真結びが苦手な方でも

この包み方なら簡単に出来るのでチャレンジしてみてください。

風呂敷包みのコツは、箱と風呂敷をフィットさせることです

 


では包み方をご紹介します。


①裏を上にしてギフト箱を中央に置きます。


?

②aをギフト箱にかぶせます。

③続いてcもかぶせます。

④両端のbとdを箱に沿わせながら持ち上げ箱の中央で輪ゴムでとめます。

⑤bの先端を輪ゴムに通して花の形にします。

dもbと同じように先端を輪ゴムに通して花の形にします。

⑥形を整えたら花包みの出来上がりです。

 

関連記事一覧

  1. 風呂敷包みの引出物

オンラインショップはこちらへ

お包み研究所オンラインショップ

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

カレンダー

4月 2019
« 3月   5月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
PAGE TOP