お包み研究所風呂敷講座 夏イベントに持って行きたい風呂敷アイテム

風呂敷で夏のアイテム、作っちゃいます

こんにちは、毎日暑い日が続きますねぇ・・・

夏と言えば、海水浴!夜になると花火大会!盆踊りやお祭りなど、イベントがてんこ盛り★

そこで、役に立つのが風呂敷

①の、籐やカゴバッグは、中身が見えてしまうデザインが多いですよね、そこで中身を風呂敷で包んでバッグに入れてみました。

②は、大風呂敷でシンプルバッグを作ってみました。和柄のものを選ぶとゆかたに合います。もちろんお洋服でもOK

③は、約50センチの風呂敷でペットボトルカバーを作りました。今年は、昨年と同様猛暑ですので、水分補給にペットボトルは欠かせません。その日の気分に合わせてカバーを付け替えてみませんか?

又、小風呂敷は、綿素材ですのでハンカチとしても使っていただけます。熱中症対策として、風呂敷に保冷剤を入れて、首に巻いたり頭にバンダナみたいに巻いたりできます!

 

 


■大風呂敷でシンプルバッグを作りましょう。

①風呂敷のうら面を上にして広げます。

 

 

②手前のaとdを1回深く結びます。

 

③2と同じようにbとcも1回深く結びます。

 

④aとb、cとdの組合せで、それぞれ先端で真結びします。

 

⑤手持ちの部分aとb、cとdを引っ張り形を整えたら完成です。

 

 

夏祭りにぜひ、持ってもらいたいバッグの一つです

 

 

104㎝の大風呂敷は色が鮮やかだと人気です

風呂敷は、ものの形に合わせるのが得意!とっても役に立つアイテムなのです


 

綺麗につくるポイントは、真結びとひとつ結び、これをマスターすれば、怖いものなしです!

結び方はこちらをクリック

 


風呂敷専門店お包み研究所は、日常の役に立つ情報をお届けしています

もっと風呂敷を身近に・・・

ワークショップを開催しています。どうぞお気軽にお問合せ下さい

 

風呂敷通販ならお包み研究所オンラインショップ

 

関連記事一覧

オンラインショップはこちらへ

お包み研究所オンラインショップ

風呂敷活用大辞典 包む・運ぶ・飾る

風呂敷活用大辞典 包む・運ぶ・飾る

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

カレンダー

8月 2022
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
« 7月   9月 »

定休日

2017年7月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP