お包み研究所 風呂敷講座 物語のある風呂敷

この風呂敷の絵柄 可愛いでしょう(^◇^)

南米 アンデス地方の物語を風呂敷にデザインしたんです。

どんな物語り?

ある日、山火事が起こりました。

みんな森から逃げて行きます。

その中で、ハチドリがくちばしに水を含んで

火を消そうとします。

森のみんなは

「そんなことしても無駄だ」といいます

でも、ハチドリはこう言います。

「自分が出来ることをただしているだけだ」と・・・


この絵柄を描いたのは

katakataさん!

プラス日本の文様が加わっています

が描かれているでしょう。

蔦は、絡まってどんどん成長していく植物。

ハチドリの誠実さと蔦の成長!

お目出度い絵柄になりました。(^_-)-☆

リボン包み

今日は、縁起の良い柄「蔦とハチドリ」を使ってお品をラッピングしてみました。
I tried to wrap the goods using the furoshiki of the lucky pattern “ivy and the hummingbird” today.?

リボン包みです。包み方は、こちらをご覧ください。
It is a Ribon-tsutsumi. How to wrap Ribon-tsutsumi look at this.

花包みです。包み方は、こちらをご覧ください。
It is a Hana-tsutsumi. How to wrap Hana-tsutsumi look at this.

今回使用した風呂敷ご紹介します。
I’ll introduce the furoshiki used this time.
商品番号:0901-01
Item Number: 0901-01
柄:ハチドリ/色:キイロ/サイズ:約70cm/

素材:綿100%/商品代:1,000円(税抜)

A pattern: hummingbird / Color: yellow/ Size: about 70cm/

Material: cotton 100% / Goods charges: 1,000 yen (excluding tax)

お包み研究所 オンラインショップはこちら

関連記事一覧

  1. 風呂敷ラッピング

オンラインショップはこちらへ

お包み研究所オンラインショップ

風呂敷活用大辞典 包む・運ぶ・飾る

風呂敷活用大辞典 包む・運ぶ・飾る

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

カレンダー

11月 2020
« 10月   12月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
PAGE TOP