お包み研究所風呂敷講座 雨の日だから風呂敷を使う

撥水風呂敷で雨からシャットアウト!

こんにちは、今年は空梅雨かなぁ~と、思っていたらここ一週間は、雨・・大雨ばかりですね・・・

雨のときって、バッグが濡れて困りますよねぇ・・・お買物をしたときも、荷物が濡れてしまったりもします。

雨が楽しくなる?風呂敷バッグをご紹介します。

水をはじく風呂敷なのです。柄もとっても可愛いのです。

 


こんな使い方もあります。

急な雨のとき、大切なバッグを風呂敷でカバーをしましたぁ~これならバッグを濡らさないので、安心して持っていただけます。

アクアドロップ風呂敷

バッグをそのままカバー

 


バックを風呂敷包む

用意するもの・・・普段使っているバッグ・約100cmの風呂敷1枚

 

 

①風呂敷を裏にして広げ、中央にバッグを立てて置きます。

 

②aとdを持ち手の内から外へ通します。

 

③aとdを手前にまわして、持ち手の中央で真結びします。

 

④もう片側のbとcも③・④と同様にして真結びし、形を整えたら完成です。

 

綺麗につくるコツは、真結びにあり

真結びはこちらをご覧ください

 

風呂敷一枚あれば、色々な用途に利用できます。

柄も季節感にあったものやかわいらしいものなど様々あり、その日の気分で柄をかえていくのも楽しいですね

 

アクアドロップ風呂敷

撥水風呂敷はこちらをクリック

風呂敷通販
お包み研究所オンラインショップはこちら

常の役に立つ情報をお届けしています

もっと風呂敷を身近に・・・

風呂敷専門店 お包み研究所は、ワークショップを開催しています。お気軽にお問合せ下さい

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お包み研究所オンラインショップ

お包み研究所オンラインショップ

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

カレンダー

5月 2018
« 4月   6月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

営業案内&アクセス

お包み研究所

〜住所〜
〒595-0044
大阪府泉大津市河原町3番35号

〜営業時間〜
10:00~17:30

定休日:第1・第3・第5土曜・日曜・祝日

〜電話番号〜
0725-21-7820

PAGE TOP