風呂敷の柄には意味があるのです。「七宝」はおめでたい文様です

弊社が取り扱っている風呂敷にも春の訪れを感じることができます。

それは3月~4月にかけて、

風呂敷の新柄が続々と発表されるからです。

毎年、この時期は、わくわくします。

そこで今回は、

ラッピングから離れて、文様の意味について

少々お話します。

七宝」についてです。

七宝」は、同じ円の円周を4分の1ずつ重ねて繋いだ文様です。

七宝」の円形は、円満を表わし幾つかある“吉祥文様”の一つです。

どこまでも、どこまでも繋がっていく・・・を表現した文様です。

おめでたい文様ですね。

 

風呂敷を使う時、

季節やもって行く場所、

差し上げる方が、結婚されるのか、社会人になられるのか

さまざまなシュチュエーションにあわせて風呂敷を選ぶことも大切なことです!

 

お包み研究所では、

お客様が風呂敷を選びになるとき、

シュチュエーションに合った風呂敷をお選びいただきたいから

風呂敷の柄のお話をさせていただいております。

 

今回は、「七宝」についてお話しいたしました。

また、次の機会に文様の意味をご紹介させていただきます

 

風呂敷は男女・年齢に関係なく贈り物にされても良いと思います。
入学祝・入社祝など贈り物をラッピングし、風呂敷ごとプレゼント!って言うのも良いですね。

関連記事一覧

オンラインショップはこちらへ

お包み研究所オンラインショップ

風呂敷活用大辞典 包む・運ぶ・飾る

風呂敷活用大辞典 包む・運ぶ・飾る

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

南海電鉄コラボグッズ・電鉄プラス

カレンダー

8月 2022
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
« 7月   9月 »

定休日

2017年7月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP